【モーニングルーティン】ダイエット3ヶ月で10キロ以上痩せた男の話

モーニングルーティンを取り入れてから半年以上が経ちました。

今回は半年以上モーニングルーティンを続けている僕が、
ダイエットで10キロ以上痩せたルーティンをお話します。

理由とかいいからやり方を教えろよって方は目次の「モーニングルーティンのはじめ方」から飛んでいただけると幸いです。

目次

モーニングルーティンがダイエットに最適な理由

モーニングルーティンがダイエットに最適な理由は3つあります。

  • 簡単に痩せられる
  • 自動で痩せられる
  • リバウンドしにくくなる

その理由を詳しく見ていきましょう。

モーニングルーティンで簡単に痩せていく

モーニングルーティンは、毎朝起きたら自分の決めたルールにしたがって行動するだけなのでダイエットの効果はめちゃくちゃ高いです。

例えば、朝起きたら「歯を磨く」とか普通にみんなやってますよね?

モーニングルーティンを使ったダイエットはその感覚です。

朝起きたら「痩せるための行動をする」だけなので簡単に痩せていきます。

継続していくので自動で痩せていく

モーニングルーティンを身につけたダイエットは、恐ろしく勝手に痩せていきます。

厳密には勝手に痩せてるわけではないのですが、
実際体験した僕としてはそんな感覚です。

毎朝、歯磨き感覚で、自然に「痩せるための行動」をしているわけですから当然なんですが体重は3ヶ月であっというまに10キロ以上やせていきました。

僕はこの間「痩せるために」とか考えたことはありません。起きて1時間後にはすべて終わってます笑

リバウンドしなくなる

モーニングルーティンを継続しているとリバウンドすらしなくなります。

息を吸うようにダイエットしてるからですね。

僕はモーニングルーティンを取り入れてから約半年以上、
このスタイルが完成してから4ヶ月継続しています。

現時点でも太る気配が全くしないです。

最近は、腹筋を割るためにモーニングルーティンをさらに改良しています。

どうでしょう?ワクワクしてきましたか?^^

次はモーニングルーティンの始め方を解説していきます。

モーニングルーティンダイエットの始め方

まずは2つやっていただきたい事があります!

  • 時間の確保
  • 目標の設定

朝の時間を確保する

まずは朝の1時間を確保してください。
朝の時間が確保できなければモーニングルーティンはそもそもできません。

朝早く起きるからといって、睡眠時間を削っては意味がありません。
寝る時間を早めにして、7時間から8時間は確保しましょう。

6時起きるなら、前日の22時ぐらいには寝るようにしましょう。

睡眠時間を確保する理由は、健康上の問題や1日のパフォーマンスを充実させる上でも絶対確保しておいたほうがいいです。モーニングルーティンに睡眠時間の確保は必須だと思ってください。

目標を設定する

目標は決めておいたほうが絶対にいいです。

「モテたい」、「見返したい」、「健康に生きていたい」なんでもいいのですが具体的な目標が明確なほどゴールへの道筋が見えやすくなります。

僕の場合は、太ってるって思われるのがイヤになったから痩せようとおもいました。

恥ずかしい話ですがラブホのベッドで天井に鏡があったんですが、鏡を見た瞬間「なんだあの豚は?」と思ってしまいました。

当時付き合っていた彼女にもひそかに痩せてほしいとは言われたので、痩せる決意をしました。

この時にどれだけ痩せたらいいか分からないって人は、
「標準体重」とかBMIとかを目指せば良いと思います。

モーニングルーティンダイエットの手順

僕のモーニングルーティン
  • ラベル
    5時起床

    僕は22時ぐらいに寝て5時ぐらいに起きるのがちょうどいいのでそうしてます。

  • ラベル
    体重を測る

    アプリと連携してデータを取ってました。

  • ラベル
    プロテインとバナナを食べる

    朝は少なめでオッケー。

  • ラベル
    歯を磨く

    書かなくていいとも思ったんですが一応。

  • ラベル
    バーピージャンプ

    10回を3セットぐらい最初は目指してました。

僕はこんな感じで毎日のルーティンをやっています。

朝起きたら体重を測る

僕は朝に起きたら必ず体重を測ってます。自分の状態を知るためですね。

ダイエットするなら体重は目標としては一番わかり易いし、
成果も目に見えやすいですしね。

友人や家族、もしくはSNSで「5キロやせたよ〜!」とか話すのは超おすすめです。

ちなみに体重計はスマホと連動したやつがいいですよ。

こちらの記事に書いているので良かったら参考にしてください

プロテインとバナナを食べる

僕はプロテインとバナナを朝ごはん代わりに食べています。

プロテインとバナナはこのモーニングルーティンの肝といっても過言ではないです。

プロテインを飲む理由

僕がプロテインを飲む理由は、

  • 食欲のコントロールしやすい
  • ルーティンが続けやすい
  • コスパがいい

プロテインは食欲をコントロールできる

プロテインを飲むと食欲をコントロールしやすくなります。

理由は2つあります。

  • グレリンという食欲をあげちゃうホルモンの分泌を抑えてくれる
  • プロテインは食事による血糖値を抑えてくれる

僕は朝食でバナナを先に食べて、プロテインを飲んでいます。

体が慣れると朝はこの2つだけで十分になりました。食欲のコントロールはダイエットの肝になるのでプロテイン様様ですね。

プロテインは続けやすい

プロテインは、モーニングルーティンを成功させるのにとても重要だと考えています。

プロテインは用意するのがとても簡単なので、
ルーティンを続けやすくなります。

朝ごはんを考えたり、用意したりするのってめんどくさいですよね?

僕はすぐにちぎって食べれるバナナと、コップにブチ込んでシェイクするだけのプロテインを朝に飲んで歯を磨くまでを一連の流れで終わらせます。

4ヶ月以上続けていけてるのは簡単にしたからだと思ってます。

できるだけ「簡単にする」が長くつづけるコツです。

プロテインのコスパは最強

プロテインは食欲もコントロールしてくれるし、簡単に続ける事もできます。

そして1朝食としてはコスパがすごくいいです。

僕の買っているプロテインは大体4000円ぐらいです。
50回分なので1日大体80円てところでバナナも合わせて150円ぐらいになります。

月4500円なら結構コスパ良いんじゃないかと思います。

僕はAmazonの定期便でリッチショコラ味を頼んでます!
続けるコツはおいしさも大事!

運動をする

僕はプロテインとバナナを食べ終え、歯を磨いたら運動することにしています。

僕の場合はバーピージャンプを10回3セットほぼ毎日飛び続けています。
今はもっと回数もセット数も伸びてますけどね。

モーニングルーティンに取り入れるなら続けやすくシンプルなものがいいですよ。

例えば20分散歩やランニングするとか、何曜日はスクワットを何回やるとか、とりあえずシンプルなものをやるのが一番いいです。

まとめ

僕のやってるモーニングルーティンをまとめると以下のようになります。

  • 5時に起きる
  • 体重を測る
  • プロテインとバナナを食べる
  • 歯を磨く
  • バーピージャンプを飛ぶ

この後も毎日目標設定をしたり、
朝に作業入れたりわりと朝は毎日何かするようになりました。

朝起きたら何をするかを決めて、そのとおり動いていくだけでいつか習慣化できるようになります。

モーニングルーティンダイエットのデメリット

モーニングルーティンダイエットにはデメリットも当然あります。

モーニングルーティンのデメリット

  • 習慣化するまでに時間がかかる
  • 最適化は自分でやらないといけない

2つのデメリットに関して解説と対策をお話します。

習慣化するまで時間がかかる

モーニングルーティンでやることが決まっても習慣化するまでに約2ヶ月はかかると言われています。

ルーティンは継続してこそ力を発揮するテクニックです。

なのでまずは簡単なことから変えていくことをおすすめします。

僕の場合は朝食をパンからプロテインに変えただけです。

お腹が減ろうが何しようがとりあえずそこだけは守りました。

もちろん慣れるまでは、ちょっと辛いかもしれません。

僕はお腹が鳴ってる時はポジティブに考えるようにしてます。

「あ、俺今超健康的だわ〜」

と考えるようにしていました。

モーニングルーティンは自分で最適化する

モーニングルーティンは人によって合うもの合わないものが必ずあります。

なのである程度自分で考えていく必要があると思います。

面倒かもしれませんが、僕がやってるモーニングルーティン誰にでも合うとは限らないのです。

例えばプロテインが合わなかったとか、バーピージャンプは音がうるさくてできないとか、
きっと色々と問題がでてくる人もいるでしょう。

だからといって合わないからモーニングルーティンは無理って考えるのはやめましょう。

まずは誰かのモーニングルーティンを真似てみる。合わないところは自分なりに変えていくって事をやっていきましょう。

ぼくの場合

僕の場合は最初の朝ごはんはゆでたまごでした。

ゆでたまごに置き換えるダイエットも効果はあったのですが、朝にゆでたまごを茹でる時間がもったいないなと考えて、プロテインに置き換える事にしました。

最適解は自分でみつけるしかありません。

ただ続けていけば必ず痩せていけるのでがんばっていきましょう。

モーニングルーティンはこんな人達もやっている

僕がモーニングルーティンを始めた時には、すでに色んな著名人の方がやってました。
ローラは生活が美しすぎて絵になりますよね。

絶対マネできないけど、憧れますよね。超おしゃれ。


僕がモーニングルーティンをやりはじめたのはまこなり社長の影響です。

まこなり社長のこの動画はめちゃくちゃ参考になるのでぜひ見ていただきたいですね!

見どころは彼の生産性への拘りに注目してほしいです!
引くぐらいの生産性への執着がすごい!

モーニングルーティンダイエットのまとめ

今回はモーニングルーティンダイエットについて解説しました。

毎日を痩せるモーニングルーティン変えることができれば、
簡単に痩せれるし、リバウンドもしなくなります。

ちょっとでいいので、明日何かを変えてみませんか?

痩せたよって報告お待ちしております^^

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

30代の普通のサラリーマンです。習慣化の力で半年で約20キロやせたり、1年で約100万円以上あったリボ払いを返済したりできました。僕がやっている人生での改善方法などのブログを書いてます。節約、健康、お金など役立つことがあればどんどん書いていきます^^

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる